IT資格ナビ




システム監査技術者


試験詳細
正式名称
システム監査技術者
資格区分
国家資格
試験実施日
春期試験(4月第3日曜日)の年1回
受験申込み
春期試験(1月中旬から約1か月間)
受験手数料
5,100円(税込み)
試験会場
全国各地
試験範囲
詳細はこちら
試験時間
午前:9:30〜11:10(100分)
午後機12:10〜13:40(90分)
午後供14:10〜16:10(120分)
合格率
6〜7%
期待される技術水準
(1)ビジネス要件や経営方針に合致した監査計画を立案できる。

(2)情報システムの企画・開発・運用段階において、効率的な監査手続を実施するための監査技法を適時かつ的確に適用できる。

(3)ビジネスアプリケーションが適用される業務プロセスの現状に関し、その問題点を洗い出し、問題点を分析・評価するための判断基準を自ら形成できる。

(4)監査結果を論理的に矛盾のない報告書にまとめ、説得力のある改善勧告を行うことができる。

(5)監査の実施に当たって必要となる情報技術及びその技術動向を理解できる。

(6)外部環境の変化を捉え、組織の将来像を描き出すことができる。
関連書籍
書籍
関連サイト
問い合わせ先
情報処理推進機構
役立つリンク
システム監査学会
有限会社 アイ・リンク・コンサルタント
関連資格
資格名
上級シスアド
システムアナリスト
ITコーディネータ

HOME