キノコ観察会in不動公園(飯詰)
2018

   今年もお天気に恵まれました。(*^。^*)

 

全員での記念写真 !(^^)! (フォトby 新聞取材記者

<当日の行程>

 

 

9:50 コミュニティーセンター飯詰集合

   ・挨拶・スタッフ紹介・注意事項

10:00 津軽弁ラジオ体操

   出発(車便乗)

10:10 不動公園駐車場

10:20 山の注意事項

   キノコ観察・キノコ狩り

12:00 昼食(キノコ汁)

13:30 終了 現地解散 

      



<みなさんの様子>

 

山酔会会長さんと三上さんがしっかり調べて下さいます

 

みなさんのキノコを判定してもらいます

 

 

 

 

たくさんの種類があり、毒キノコとの違いも教えてもらいました

 

 

 

 

 

 

キノコ汁~~~♪
なんと天然の舞茸・しめじ等のキノコと秋の地元野菜満載の具沢山キノコ汁です。

 

お肉も青森産です。こんな贅沢なきのこ汁はないよ~~!

 

 

 

 

南部鉄鍋で食べられる草?のてんぷらです

 

キク芋の花と葉っぱ、イチジクの実

 

 

 

 

アケビの皮、オオバコの葉っぱ

 

キク芋の花が美味しいといい顔してくれました

 

 

 

 

天ぷらの完成を待っています

 

ゆっくりキノコ汁や天ぷら、持参した漬物など堪能します

 

 

 

 

寒くなくてよかった

 

ベッピンりんごではありませんが・・・飯詰で採れたりんごはお持ち帰り自由です。


<編集後記>

今回でキノコ観察会は7回目でした。昨年からそれまでの天池から飯詰ダムへ場所は変更しています。歩く距離が少なくなった事で足に自信がない方も大いに参加できたのか?今までの最高の参加者でした。
名札が無くなってご迷惑をおかけしました。

昨年「楽しかった来年も絶対参加するね」なんておっしゃった方がお知り合いを連れて参加下さったのかも知れません。とても嬉しいです。

どうぞ来年も再来年もいらして下さいね。(*^。^*)

                              津軽弁ラジオ体操とキノコ汁を頑張った広報係のjunko

 

   

 

 

 

 

>>戻る (TOPページへ)