「主観」 と 「客観」



「主」 自分の家にじっととどまっている人、主人
「客」 よそから来て、一時足をとめ、またよそへ行く人、客人



「主観」とは ・・・ 「ひとところにじっと立ちどまって」見ること。
「客観」とは ・・・ こっちから、そっちから、あそこから・・・、と
           常に、立つ位置(視点)を変えて見ること。

もどる