<漢字を楽しくおぼえよう>
[漢字家族]
〔1〕 なぜ「漢字はむずかしい」のか
字解:字
1.漢字をむずかしくした人々
 さて、それではもういちど(図A)を見てください。

 さきほどお話ししたように「したがう」ということばを表すために「从」という漢字がつくられました。けれども、これではあまりにもやさしすぎるというので「彳(道を行くこと)」を加え、その上さらに「足」の下部を加えて「從」と書くようになりました。ほんとうに、よけいなことをしてくれたものです。

 このようにして、漢字はだれもがすぐにはおぼえられないような、ややこしいものになってしまったのです。

 これは非常に困ったことです。文字やことばというものは、だれもが使用できる便利なものでなければなりません。簡単でわかりやすいほどよいのです。ですから、さきにお話しした「從(したがう)」という文字を、現在の中国では「从」と書きます。けっきょく、いちばん最初の形にもどしたのです。

 日本では「從」という形を「従」という形に改革しましたがこれではまだ不充分です。そのほかにも、日本の漢字改革にはいろんなふつごうな問題があるのですが、それらは今の君たちにとっては、あまりおもしろい話題でもないので説明をはぶきます。ただ、もともとの漢字には今ほどむずかしくなかったものがたくさんあることを知っておいていてください。


[前のページ][次のページ]