蛻 


【慣用音】ゼイ  【呉音】タイ、セ  【漢音】タイ、セイ
ぬけがら, もぬける, ぬぐ

虫+兌(ぬける)


セミが脱皮する。
(1)ぬけがら。へび・せみなどがぬけ出たあとの外皮。
「蚕蛻(サンゼイ)」「蛇蛻(ダゼイ)」
(2)もぬける(もぬく)。ぬぐ。へび・せみなどが外皮からぬけ出る。また、へび・せみなどが外皮をぬぐ。
(3)「旛蛻(ユウゼイ)」とは、蜂(ハチ)の一種。腰のくびれた、じがばち。

脱(はぎとる)・説(難点を解き去る)と同系。

もどる