初心者のハイドロカルチャー生活のロゴ
space
 
トップページ > 寄せ植えへの道〜其の壱〜 ページ先頭へ
■ 寄せ植えへの道〜其の壱〜

もさもさになってしまいました我が家の緑たちですが、見栄えがあまりにも・・・になって来ましたので剪定をすることにしました。そして、ただ剪定するだけでは勿体無いので、その剪定した枝を使用して寄せ植えを作ろうと思い立ちました。

さて、何を寄せ植えするかと言うと、「ピレア・カデイエレイ」と「ピレア・グラウカ」、そして「フィカス・プミラ」です。みんな水挿しでしっかりと根を出してくれるのか?また、上手く寄せ植え出来るのか?チャレンジしてみようと思います。





◇ 2007年7月8日 水挿しを始める

7月8日の日曜日の夜に急に思い立ちちょきちょきを始めました。ごんキチがお腹にエネルギーを吸い取られてぐっすり寝ている横でちょきちょき!・・・起きたときにきっと驚くことでしょう(笑)

上にも書いたとおり、「カデイエレイ」と「グラウカ」、そして「プミラ」を選びました。それらの緑たちの上から3〜5節くらいの位置をちょきんとしました。そして、下の2節くらいに付いている葉っぱを摘んであげます。これで枝の方の準備は完了です。

次に器の準備です。50ccのビーカーに枝を固定できるように緑色のハリガネを張り巡らしました。写真では周りに巻いてあるように見えますが、器の中にも数本渡してあります。そこに、ミリオンAといくつかポイポイと入れてあげ水を入れてあげました。さて、これでこちらも準備完了!

後は水の入った器に枝を挿してあげて、、、水差しが出来ました!緑色のハリガネとビーカー、そしてピレアの濃い緑とプミラの淡い緑と白がマッチしてこの時点でも良いものが出来ました。

ここまでは順調です。根っこがちゃんと生えてくれますように。








◇ 2007年7月14日 グラウカに根っこが!

グラウカに早くも根っこが生えてきました!季節も気温も良いのか早く生えてきました。グラウカ自体の生命力も強いのかな??そして、写真では分かり辛いですが、なぜかカデイエレイの枝はひん曲がってきました・・・このままだったら植えるときが大変だな。なんとか直らないかな?

そうそう、ごんキチの反応ですが・・・目が覚めてすぐにビーカーに気が付いたらしく、「あれ!?いつの間に切ったの!?」と驚いた様子でした。・・・が想像よりも反応が薄かった(笑)。




◇ 2007年7月20日 カデイエレイにも根っこが!!

カデイエレイにも根っこが生えてきました!気が付けば一気にもさもさになっていました。さすがに季節(気温)が良いのと、ピレアは生えやすいのでしょう。ただ、プミラはというと・・・まったく生えてくる気配はありません。このままだと同時に植えつけるのは難しいかな・・・??

さて、今の管理方法はというと、、、ミリオンAが入っているので、水はすぐには腐らないと信じて、水替えは5日に1回という頻度で行なっています。それ以外は特に放ってあります。








◇ 2007年7月27日 とうとうピミラにも!!

とうとうプミラにも根っこが生えてきました。3本挿してあるうちの1本だけですが、元気に根っこを伸ばしています。しかし、同じ苗から、ほとんど同じ条件で3本切ったプミラだけど、成長のスピードが全く違うものだね。ほぼ同時に生えてくるかと思っていたけど、他の2本は全く音沙汰なし、、、枯れてないよな??まあもうしばらく待ってみようっと。

そして、写真はプミラの根っこを撮ったのだけど、根っこだらけになってきて、どれがプミラか分かりづらいですね、、、次はもっと分かりやすい写真を目指します(笑)




◇ 2007年8月6日 グラウカが・・・(泣)

根っこも生えて順調だと思っていたグラウカが枯れてしまいました(泣)。他の苗は元気なのに・・・

原因を考察すると、、、梅雨も明けての連日の猛暑によるものと思われます。グラウカの親株(?)も猛暑により葉っぱを落として元気の無い状態なので、それよりもずっと弱い水挿しの苗は耐えられなかったのでしょう・・・(泣)。ごめんよー、グラウカ・・・。

写真は枯れてしまったグラウカの苗です。








◇ 2007年8月19日 引越し後も元気!!

引越しも完了して1週間が経ちました。プミラとカデイエレイの水差しはというと・・・連日の35℃超えを物ともせず、相変わらず元気です。しかし、プミラの3本中2本は未だに根を出しません。。。この2本が根を出したら寄せ植えをしようと思っているのですが、寄せ植えまでは今しばらくかかりそうです。

写真は新居での初写真!床板の色が変わりました(笑)。




◇ 2007年9月4日 暑さが落ち着きました。

やっと暑さも落ち着いてきました。そのおかげか、根が生える気配が無かった2本のプミラのうちの1本について根っこが生えてきました!後1本根っこが生えて落ち着いてきたら、植え付けようっと。

夏を越えて判ったこと・・・水挿しの状態ではグラウカは30℃を超えた辺りで一気に弱るようです。カデイエレイにプミラは35℃程度でも枯れるようなことはありませんが、成長は止まります。30℃以下程度で成長するようです。










◇ 2007年9月22日 寄せ植え完成!

プミラの3本中1本の根っこが生えてきませんが、涼しくなってきたこのタイミングで植えつけることにしました。時期を逃してしまっては冬を越す体力が心配ということもありましたしね。

さて、さっそくビーカーから引き抜いてみると・・・あれ!?全部のプミラから根っこが出ているよ(笑)。どうやらプミラの根っこが沢山あったため見えていなかったようです。けど、これで問題が無くなりました!!

さあ、植えつけです。中位のガラスコップを用意して底にスーパーミリオンAを敷き詰めます。そして、ネオコールを10mmほど入れてあげます。ここまでは何時も通りの行動ですが、今回は小さな苗が4本であるため、ごんキチにお手伝いをお願いしました。

ごんキチに苗を支えてもらっている間にネオコールをコロコロと流し込んで行きます。・・・・・そうこうしているうちに、何時の間にやら完成♪作業時間は10分程度でした。

左の写真が完成した寄せ植えです。プミラとアデイエレイの2種類、計4本ですが、結構可愛く出来ましたよ(^0^)/

後はちゃんと根付いてくれるのを祈るのみ!完成はしましたが、もうしばらく経過を書いていくことにしようと思います。




◇ 2007年11月1日 植え付けその後!・・・1ヵ月後

植え付けしてから早くも?1ヶ月経過しました。さて、植え付け後のプミラとカデイエレイはというと、、、めちゃくちゃ元気です(^0^)/

写真では見えませんが、カデイエレイは新しい葉が開き始めました。プミラもごんキチが器周りにぐるぐる回すと言っていて、植え付け直後の写真より元気が無いように見えますが、めちゃくちゃ元気です!経過を見る限り寄せ植えは無事に成功したようです!

さてさて、次は何に挑戦しようかな?・・・とりあえずは、冬を越さないとだ(笑)








◇ 2007年12月9日 植え付けその後の後!・・・2ヵ月後

11月は暑からず寒からずで、ピレアに良い気候だったようです。写真のようにもさもさになってきました。

ピレアの先っぽをちょきんこしてあげてさらにもさもさになるようにしたいとも思いますが、12月に入ってからめっきり冷えこんできたので、春先の方が良いかな〜?とちょっと悩んでいます。

本格的な冬の前に要らない葉っぱを落とした方が体力が残るのか?それともそのような葉っぱにも冬を越すための栄養があるのか?・・・う〜ん。どっちなんだろう??




◇ 2008年3月12日 植え付けその後の後の後!・・・5ヵ月後

結局は寒さが本格化する前の12月の中旬に、ピレアもプミラも先端の方をちょきんこしました。その結果はというと・・・写真の通りすプミラがすごいひょろひょろ?になっています!

なぜそうなったのかというと、、、グラウカの記録の方にも書いていますが、今年の我が家はあまり寒くならなかったために成長できる環境があったこと、そしてこの鉢をかまうのをしばらくサボっていたために、それ以来、一回も形を整えることをしなかったためです。。。

もう少し気にしてあげていれば、今頃は上からネオコールが見えない状態だっただろうに・・・まあ、これからさらに成長する時期なので、早速もさもさになるように剪定をしようと思います。







Copyright 2006-2007 ”初心者のハイドロカルチャー生活” All Rights Reserved