初心者のハイドロカルチャー生活のロゴ
space
 
トップページ > 我が家の緑 > ピレア・グラウカ・グレイジー ページ先頭へ
■ ピレア・グラウカ・グレイジー

ピレア・グラウカ・グレイジー • ピレア・グラウカ・グレイジー
• Pilea 'Glauca Greizy'
• イラクサ科/ピレア属
• 常緑多年草

同じくピレアと付けども「カディエレイ」とは似ても似つかない小さな可愛い葉っぱを株全体に纏うかわいいやつです。「カディエレイ」もかわいいですけどね(笑)

初めて園芸店で見たときにそのかわいさに惚れ込んでしまいました。・・・しかし、その日は真冬であり、販売していたものは土植えのそこそこ大きな株でした。真冬に土植えからハイドロに変更するのも考えものだと思ったし(春まで土で育てるという選択肢もありましたが)、とりあえずちょびっと考えようと保留にしてしまいました。
けど、それが失敗でした・・・翌日思い立って購入しに行くと・・・すでに売り切れ!!その後、約半年もの間「グラウカ」と出会うことは出来ませんでした。

園芸店に行く度に「グラウカ」を思う日々を過ごしていると、ある日ひょんなことから出会いが、、、ごんキチが「ザミア」を欲しがり購入しようと手に取ったその時、ザミアの後ろからひょっこりと小さな「グラウカ」が出てきました。

そういった苦労(?)を経て、我が家の緑達に仲間入りした「グラウカ」ですが、かなり強い子であまり手もかからないので、最近はほったらかしにされています(笑)。かわいさもあり、強さもあり、「グラウカ」は結構お勧めの植物です。



■ ピレア・グラウカ・グレイジーの育て方・管理の仕方

  • 置き場所:直射日光の当たらない明るい場所。ただし夏の直射日光以外は大丈夫そう。
  • 温度管理:5〜30℃程度でもおそらく大丈夫(笑)

置き場所として、一般的に直射日光の当たらない明るい日陰といわれますが、明るい日陰の定義ってどんなものなんだろう?といつも思います。というのはさて置き、ある程度の直射日光なら、それをものともせずにどんどん成長していきます。
そして、温度管理ですが、最低温度が5℃以上必要です。最高気温は35℃ 程度までと予想はしていますが、30℃くらいかも(笑)。そこらへんは今年の秋くらいまでにははっきりしますので今しばらくお待ちを・・・(笑)

  • 管理:乾燥には弱いですが、水のあげすぎにも弱いです。
  • 成長期:春から秋(15〜25℃程度が一番成長する!?)
  • 植え替え:春から夏にかけて。春のほうがお奨め。
  • 増やし方:株分け・挿し木・水差しにより増やすことが可能。

「グラウカ」は育て始めたばかりでデータが少ないために一般的なことしかいえませんが、湿度を好むようです。しかしながら根腐れしやすいようですので水のあげすぎには気をつけたよさそうです。特に冬は根腐れしやすいので、水のあげすぎには特に気をつけましょう。
そして、「カディエレイ」と同じように水差しで増やせます(喜)。結構な勢いで成長しているのでそろそろチャレンジ出来そうです。めざせ、「グラウカ」もさもさ!!


■ 育て始めたときのデータ

ピレア・グラウカ・グレイジー 上にも書きましたが、思い立ってから「グラウカ」を購入するまで半年以上かかりました。店で陰の方に隠れていたためか葉っぱが全部、光の当たる右側(反対からみたら左側)向いていました。
冷麦を食べるような涼しげなガラスの器にイオン交換樹脂材とスーパーミリオンAを入れてネオコールで支持。

  • ピレア・グラウカ・グレイジーの苗 \250 蒲田の雑貨屋で購入
  • ガラス器 \200 苗と一緒に購入
  • スーパーミリオンA, ネオコール(小粒)





トップページ > 我が家の緑 > ピレア・グラウカ・グレイジー > 最近の様子 ページ先頭へ
■ 最近の様子
グラウカ
<2007/11/14撮影>

<2007/11/14>
あんなに小さくて可愛かったピレア・グラウカも、気が付けばこんなに枝を伸ばしもさもさになっていた。全くといっていいほど手を入れていないので、枝も伸び放題。。。そろそろ形を整えてあげないとなー。。。
しかしグラウカってどこから枝を伸ばしているのだろう。葉っぱの形がどこも同じで密度も濃いので、新芽がどこから生えてくるのか分からないや・・・(^^;)
[ごんキチ]

グラウカ
<2008/2/6撮影>

<2008/2/6>
今日は雪が降りました。去年は暖かいと感じる冬でしたが、今年は寒いですね。寒いというと心配なのは我が家の緑達!寒さに弱いと思われるグラウカはどうなっているかというと・・・
連日の寒さをものともせず、グラウカは元気に成長しています!なぜなら、外は寒いですが、家の中は早朝の暖房を点ける前でも10℃程度あるので、全然問題ないようです。このまま問題なく冬は越せそうです!
[やす]





Copyright 2006-2007 ”初心者のハイドロカルチャー生活” All Rights Reserved