高崎線〜2007年・春

 

 2007年4月21日、久し振りに早朝の高崎線へ行って見ました。高崎線には能登、北陸などの夜行列車が健在です。但し上野への到着が早朝なので、4月下旬から8月頃までしか撮影が難しい列車です。

 しかもこの日は「違った顔」が見られるとの事で、宮原駅周辺には早朝からファンが集まって来ました。

 

 

急 行   「能 登」        急行とはいえ、「ボンネット」に「絵入りヘッドマーク」の貴重な列車です。

 

 

 特 急   「北 陸」       数少なくなった「ブルートレイン」。「国鉄メーク」のEF64との相性もいいですね。

 

 

今日の「お目当て」は583系秋田車を使用した「わくわくドリーム」号。

秋田の583系は6両編成になってしまいましたが、綺麗に生まれ変わりました。

 

 

普通ならこの次は「あけぼの」なんですが・・・

 

 

 583系「わくわくドリーム」号は大宮操車場で比較的長時間停車します。

東北道の岩槻インターから浦和インターまで先回り、武蔵野線でもう一回撮影しました。

 

 

 戻 る