阪南高等学校創立(昭和34年)第1期生のために設立

  1. 東日本支部の理念

  2. 日本全国に散らばっている140余名の第一回卒業生一同が 還暦後をいかに元気に過ごしているかをこの紙上にてお伝え するために東日本編として作成するものである。
    そのため 開催事項等の情報をここに掲載する。

  • 同窓会情報

  • 2006/2/26 第一回開催


  • 突然 阪南第1期生徒会副会長を務めた 東郷から そのときの会長 一宮が久しぶり上京するに合わせ 一期生同窓会にならい集いたい旨の発案で開催。


    出席者は6名


    東郷の誘いに残念ながらの欠席者4名


    **開催場所**

    東京駅八重洲中央口から外堀通りを横断し八重洲通りを直進して、
    進行方向右手にある八重洲ダイビル(駅改札口を出ての徒歩3〜4分)のB3階
    素材屋


    **** 出たコメント 詳細はブログに****


    〇 実に愉しい一時でした。各位に感謝です。
    〇 会えば直ぐ昔に戻れるという気の置けぬ間柄は素晴らしく貴重ですね。



  • 2007/2/23 第二回開催


  • 楠井正孝君が関東在住の同期生に会うため、今月23日(金)に上京してきた 。
    復路の予約もない融通の利く旅のようですが、善は急げと、同日夕刻に表記の会合を企画した。
    場所は「素材屋」東京駅前店(中央区京橋1-1-1 八重洲ダイビルB2 Tel.:03-3231-7551)、
    東京駅八重洲中央口から徒歩4〜5分。前回、一宮君の上京の際に集まった場所。
    時間は18:00〜20:00。



    出席者 5名


    東郷頑張ったが残念ながらの欠席者6名

    **開催詳細はブログに掲載**

    新しい話題が次々と出てきて隙間の無い時間をもった。
    旧校舎(阪南中)次代150人が得たあの結束は
    今のわれわれに少なからず、いや
    かなりのところで影響を残していることを
    再度認識/確認することが出来た。


    それでは、See you again!
    尚、 詳細はブログに掲載している検索方法は東郷に問い合わせてください。 











       
     

     



  • 代表幹事挨拶