○明応4年(1495)伊勢宗瑞(北条早雲小田原城に入城。
 
 
 
○天正18年(1590) 豊臣軍の攻めにより北条氏直 降伏。
徳川家康 大久保忠隣を六万五千石で城主にする。
 
 
○慶長195年(1614) 大久保氏改易。


○元和5年(1619) 安部政次 入封。
○元和9年(1623) 安部氏、武蔵岩槻に転封。幕府直轄に。
○寛永9年(1632) 稲葉正勝入封。近世城郭に改修。
○寛永10年(1633) 地震で天守等が倒壊。
○寛永11年(1634) 幕府普請で大修理開始。〜延宝年間
 
○貞享2年(1685) 大久保忠朝入封。以後明治まで続く。
○元禄16年(1703) 地震で天守、城内、城下町大倒壊。
○宝永元年(1704) 幕府官金で再建開始。
 
 
○天明2年(1782) 大地震襲う。
 
  ○嘉永6年(1853) 大地震襲う。
明治元年1868
○明治3年(1870) 政府に廃城願い提出。