11


 ご挨拶  入会案内 見本誌請求 句会案内 行事予定のご案内(2016) 銀漢亭日録 haishi etc
 


2015年 1月号 2月号   3月号 4月号 5月号 6月号 
  7月号  8月号  9月号 10月号  11月号  12月号 
 2016年  1月号  2月号  3月号  4月号  5月号  6月号
  7月号   8月号  9月号  10月号  11月号  12月号
▲12月号UPしました。2016/11/27 ▲今月の写真へ2016/12/5



伊藤伊那男・銀漢俳句会
 














 真弓
画像上でリンクします








2016年12月5日(月)
お早うございます。AM5時。気温8℃。晴れの予報です。


季節は「大雪」へ・・・24節季
日に日に寒さが増してきます。山では熊をはじめ、さまざまな動物が冬眠する頃なのでしょう。海でそだった鮭が、生まれた川に戻って来る頃でもありますね。産卵のため、群れをなして上流をめざし、命を終える。壮絶な旅の始まりです。

△閉寒成冬・そらさむくふゆとなる/ 第61候 12月7日~12月11日頃。
重い冬雲が空を覆う時期。
冬ざれ。昔は「なる」という意味で「さる」という言葉を使いました。「冬ざれ」は冬になったことを表す「冬され」が濁ったもの。ところが「冬ざれ」と濁ったときに「()る」という言葉イメージと重なってしまったようですね。()る」は風雨にさらされて色褪せていくこととか・・。



2014年12月号・零余子飯 / 伊藤伊那男
△人の世を少しはづれて温め酒



画像上でリンクします。
12月号UP致しました。(2016/11/27)


△今月の花の歳時記。2016/12/5


12月日4日までのアクセス数は204でした。有り難うございました。。



△2016/11/28 読売新聞朝刊掲載記事


画像上でリンクします。



1年間の俳誌。背表紙のグラデーションが綺麗ですね。
   2016/12/5 管理人・八王子/ 更新
 

△アクセス60,000の記録は2016/11/20でした。

アクセス解析データーへリンクします。


  旧サイト

ginkan_haiku@ybb.ne.jp