パルムの僧院
(Rosa La Chartreuse de Parme)


 
     


     
     


 1998年、フランスのデルバール社が作出したハイブリッド・ティー種のシュラブ・ローズです。
何とも豪奢な色合いと、柑橘系の芳香を持つ大輪の薔薇です。
 名前は、スタンダールの代表作、”パルムの僧院” に因みます。
 この写真は植えて2年目のもの、背丈未だ40㎝と低い木に九つもの大輪の花を咲かせてくれたのですが、どうしたことか、
冬の寒さに耐えられなかったのか、3年めの春を迎えることなく枯死してしまいました。
 こうして、ホームページに公開することで、かつての華やかな姿を偲ぶのみです。



Top 薔薇園