ワタナベボラ
(Tibia martini)

 
 
15x5cm 


 腹足綱 前肢亜綱   盤足目   スイショウガイ超科   スイショウガイ
(ソデボラ科)
 ハシナガソデガイ属   ワタナベボラ種 
 Gastropoda   Prosobranchia   Discopoda   Stromboidea   Strombidae  Tibia   martini 


 四国以南、台湾、フィリピン、インドネシアの水深 100~250m に棲む深海性の貝。
1877年に初めて記載され、以後100年近く入手困難だった。
 1967年初刊、1980年に19刷となった保育社の標準原色図鑑の、貝 にも ワタナベボラ は記載されてませんから、ほんのひと昔前までは確かに稀少な貝であったと思われます。
 今や、ネット上の貝の専門店で数百円程度で売られていますから、ありふれた種類となったのでしょう。
別に貝のコレクターではないので、たまたま見かけてきれいな姿や色合いの貝が手頃な値段であれば、手元に置いて眺めてみたいという動機で入手したもの。
 入手してからそれが如何なる種類の貝なのを調べるのも愉しみの一つ。