新着宝石展示室(New Gemstone Gallery)



April 2018 : サファイア(Sapphires)


 
珍しい 色合いのサファイア (Rare color sapphires)  0.58 - 1.37ct


スリランカのグリーンサファイア(Srilancan green sapphire)
       緑のサファイアは不純物の鉄イオンによる発色ですが、一般に暗く彩度の低い発色のものが大半なので宝石として魅力がありません。
 今回入手した緑のサファイアは、しかし透明度が高く、鮮明な美しい緑色です。
 こういう美しい色合いの緑のサファイアもあったのかと、これまでは 見向きもしなかった緑のサファイアを探し始めた様な次第。
 が、なかなか美しい緑のサファイアに出会う機会はありません。
 
 1.37ct 7.4x5.3x3.4mm  


タンザニアのサファイア(Tanzanian Sapphire)
     
 0.71ct Ø5.55x2.63mm  0.58ct 5.2x4.2mm  0.67ct 6.0x4.2mm 

 このサファイアも小さいながら、透明度の高い黄緑色という、サファイアには珍しい色合いです。
一般にタンザニアでは主にウンバ川の漂砂鉱床から多彩な色合いの、1カラット以下の小粒のサファイアが採れます。
 しかし大きさや色合いが揃わないため、宝飾品としては使いにくいため、大半はコレクター用としてカットされます。
右の二つは、タンザニア産としては珍しいほぼ無色のサファイアとして入手したのですが、微かにピンクを帯びています。
 右側の0.67カラットのルースは恐らく鉄かチタンの酸化物による錆と考えられます。



Top Gemhall