三陰交

 

場所 内踝(うちくるぶし)の最も高いところから指幅四本上 
効用 「三陰」とは肝氣・腎氣・脾氣の三が交わる氣の集合場所
の経絡の効果が期待できる重要なツボ。

 女性の健康維持・増進に欠かせない大切なツボ、
「婦人科のツボ」といわれています。

 生理痛、冷え性・更年期障害

また、三半規管や浮腫みにも効果がありますから、乗り物酔い止め
・2日酔い・ツワリ・耳疾患で困っている人は三陰交に金プラしましょう

貼り方 どんな場合でも 図の通りです。

ツボ検索
場所 ダン中は 第四肋間の高さで 正中胸骨上。
男性の場合は、両乳頭間の中央に当たります。
押すと圧痛があり、その反応を目安とる。
効用 心氣の病を治す
だん中
場所 腹部 みずおちと臍を結んだ線の中央
効用 脾氣の病を治す
中かん
筋縮
場所 背部 肩甲骨1番下を左右線で結んだ線
が 第7・8胸椎間 そこから2椎間下の第9・10胸椎間
効用 肝氣の病を治す

只今 続々更新中・・・

印堂
場所 眉と眉の間が一般的に使われるのだが そこより正中を上に押さえながら
押し上げて行くと 凹があり押すと少し痛む部分に取る
効用 肝氣の病を治す
天突
場所 左右鎖骨頭が近づく付近で 顎を引くと凹が出来る所
効用 肺氣の病を治す
関元
場所 臍と恥骨の間で 正中に沿って 5分の3(指4本) 降りたの所にある
効用 腎氣の病を治す