F_Master(えふますたー)の軽〜いおせっかい


検索エンジンでの上位表示は検索エンジン 登録とSEO対策に効果的なテキストリンクSEOが有効です。

トップページ

12年04月
12年03月
12年02月
11年11月
11年10月
11年09月
11年07月
11年06月
11年05月
10年11月
10年10月
10年09月
10年08月
10年07月
10年06月
10年05月
10年02月
09年12月
09年11月
09年10月
09年05月
09年03月
08年12月
08年11月
08年10月
08年09月
08年08月
08年07月
08年06月
08年05月
08年04月
08年03月
08年02月
08年01月
07年12月
07年11月
07年10月
07年9月
07年8月
07年7月
07年6月
07年5月以前

 

松尾光徳














Yahoo!ジオシティーズ

→Home    → ゲストブックへ     →化学    →数学    →生物  →物理

11年11月のデータです。


2011/11/24 2:20 <食べる風邪薬:春菊>

 ふと目が覚めるとテレビでやたら「食べる風邪薬:春菊」というキーワードを連呼され、ちょっと気になっていましたが、Forestの生徒たちは偏食気味な女の子が多く、基本的に春菊なんて絶対に食べないというスタンスだと思っていました。

 

 先日思い立って春菊を買ったものの、そう言えば自分もあんまり春菊が好きではなかったので「どうしようか…」と悩みながら、一品目:『サラダ』、二品目:『春菊の胡麻和え』にしてみました。

 

 サラダは意外にも春菊臭さが少なくおいしく食べられましたが…驚くのは『胡麻和え』…。めちゃくちゃおいしいじゃないですか!まぁ雰囲気はホウレンソウのごまあえ的な感じなんですが、春菊の香りがむしろ食べた後のいいアクセントになって、本当においしかったんです。

 

 塾でいくらおいしいといっても半信半疑な生徒のために、今日は3束もゆでて全て『春菊の胡麻和え』にして塾のロビーに夕食時に置いておいてみました。

 

 恐る恐る箸を伸ばしていた子達も、一口食べると、「これ、私の好きな味!」と言って、あっという間に3束分の春菊がなくなってしまいました。「春菊なんて大嫌い!」と言っていた子達すらコロッと態度を変えてしまうくらいおいしかったです。

 

 これからの季節、できるかぎり風邪をひかないよう努力すべきで、そういった一つの予防策として『春菊の胡麻和え』はいかがでしょうか。

 

レシピ:

 Ы婬1束を沸騰したたっぷりのお湯に茎を15秒、葉を入れて30秒程度ゆでてすぐにザルにあげ、冷水で冷まして、水気を切り、4〜5cm程度の長さに切っておく。

◆Г垢蠍嬲磧,おさじ4

 砂糖 おおさじ1と1/2

 醤油 おおさじ3/4

 ごま油 おおさじ1/2

を混ぜる…そしてよく混ぜる。これで十分だとは思いますがお好みで砂糖や醤油を調整してください。

:,鉢△鮑ぜるだけ…。

 

 プログラミングに疲れてほっと一息ついているときに、ふと今日の出来事を思い出したので、書いてみました。

 

 

  

 


 2011/11/01 23:00 <とうとう…>

 2007年のある日、googleでの検索で、とある掲示板にたどり着き、そこで欲しい情報を手に入れられるかと思いきや、むしろ多くの困っている受験生に遭遇。

 

 またそのとき、その迷える受験生に親切にも回答してあげているものの、間違った答えをしてしまっているのを見てしまい、悩みつつもそこで書き込んだのが一番最初のきっかけでした。

 

 仕事の合間にその掲示板に書き込みを続けていると、どうしても文字だけでは説明が困難とおもうようになりました。そこで、じゃあ組版ソフトのTEXを用いてPDFのファイルにしてあげればいいということで、このサイトを作ることになりました。

 

 その掲示板で使っていたハンドルが「えふますたー」だったので、そのまま私に見える原理ということで「えふますたーの目」というページにし、PDFではあまり見てもらえないので、HTML化してようやく今の体裁になりました。それが2007年の5月のことです。

 

 途中まで一所懸命夜中まで起きて更新していたものの、一度パソコンがクラッシュしてしまい、そのまま編集データも持っていかれてしまったため、戦意喪失…しばらくこのトップページ以外ほとんど放置されていた形になっていました。

 

 最近では、数学の方で復活し、点と直線の距離「ベクトル内積バージョン」をPDFでアップしていますが、反応はいまいちのようで…。もう少しわかりやすくして、HTML化すればよいのでしょうが…。

 

 ところで、今回のタイトル<とうとう…>ですが…、今までずっと匿名(えふますたー)でやってきたのにはいくつか理由があります。もちろんわざわざ名前を出す必要性がないというのと、あとはやはり私よりもっと深く理解している方がどのようにご覧になるかという不安からでしたが、たくさんの応援、励ましの声を頂いて、公開を続けていく自信をいただきました。いつもご覧になっていただいている方々、本当にありがとうございます。

 

 そして、とうとう…わたくし本人と「えふますたー」をリンクさせることに決めました。それはつい先日Webテレビの取材を受けまして、そこで自分の「学ぶ」ということについての思いを語ったこと、そして自分の名前を公開したうえで、より真摯にWeb作成を続けて行こうという思いからです。

 

 ということで、ハンドル「えふますたー」こと、神奈川県の川崎市高津区で大学受験専門塾Forestを経営しております松尾光徳と申します。ご興味がおありの方は、左の「覚悟の瞬間」の画像をクリックしてください。

 

 これから仕事の合間を縫って、どうにか少しずつでも更新を続けていきたいと思います。応援を続けて下さっている方々におかれましては、温かく見守っていただきますようよろしくお願い申し上げます。