滑石教会の紹介



所在地 長崎市滑石5丁目2-6
電話 095-856-8623
Fax 095-856-8603
司牧 主任司祭  使徒ヨハネ 山脇 守  師
助任司祭   ダニエル 金 桐旭  師



            

滑石教会の主な歴史

昭和45年 9月 初代主任司祭として深堀明義師着任
昭和46年 9月 二代目主任司祭として 萩原劭師着任
12月 里脇大司教様司式のもと 献堂式が行われました。
昭和48年 10月 三代目主任司祭 三村誠一師着任
昭和49年 5月 ヨゼフ館(司祭・信徒館)が落成しました
昭和54年 10月 信徒数 増加のため 時津教会が献堂 
里脇枢機卿さまにより祝別式が行われる
昭和56年 5月 四代目主任司祭として 川添猛師着任
時津教会 小教区として独立
昭和63年 3月 五代目主任司祭として 古巣馨師着任
11月 聖堂入り口に車いす用のスロープ完成
平成1年 4月 六代目主任司祭として 田口寿師着任
平成4年 5月 七代目主任司祭として 竹山 凉 師着任
平成8年 初めての助任として 岩崎晋吾 師 着任
12月 岩崎晋吾 師海外研修のためフィリッピンへ
平成9年 4月 2代目助任司祭として 中田輝次師着任
平成9年 12月 竹山 凉 師 重症肺炎のため 帰天
平成10年 3月 中田 輝次師 太田尾教会主任として転任
平成10年 4月 八代目主任司祭として 松下光男師着任
平成10年 4月 3代目助任司祭として 松田 聡史 師 着任
平成12年 3月 松田聡史 師 早岐教会主任として転出
平成12年 4月 4代目 助任司祭として 川口 昭人師着任
平成13年 3月 サレジオ会 吉田利満師  司祭叙階 滑石初の司祭誕生
大分教区 山下 敦師  助祭叙階 二人目の助祭誕生
川口昭人師井持浦教会主任司祭として転任
平成14年 4月 5代目 助任司祭として 岩本繁幸 師着任
平成15年 3月 大分教区 山下 敦師 司祭叙階 
滑石二人目の司祭誕生
助任司祭岩本繁幸師 長崎小神学校へ転任
平成15年 4月 6代目助任司祭として 大瀬良直人師着任
平成16年 4月 大瀬良直人師 サバティカル・イヤーの為 離任
7代目助任司祭として ペトロ竹谷誠師着任
9月 (9/4) 三京町 祈りの家 桜の里聖家族教会 
高見大司教様司式にて 祝福式が行われました。
平成17年 4月 松下光男師 飽ノ浦教会へ転任
竹谷誠師 黒島教会へ主任司祭として転任
4月 九代目主任司祭として ドミニコ小瀬良 明師着任
8代目助任司祭としてペトロ本田 靖彦師着任
平成18年 3月 本田 靖彦師 奈留教会主任司祭として転任
9代目助任司祭としてヨセフ熊谷裕司師着任
平成20年 7月 高見大司教様司式にて新聖堂の献堂式が行われました。
11月 ペトロ岐部と187殉教者列福式が行われました。
平成21年 4月 小瀬良 明師 カトリックセンター 事務局長としてて転任
熊谷 裕二 師 浦上教会助任として転任

4月
十代目主任司祭として ミカエル中村満師着任
10代目助任として 洗礼者ヨハネ汐留 義和師着任
平成23年 4月 汐留 義和師 太田尾教会主任として転任
11代目助任として、ヨハネ 谷脇 誠一郎師着任
平成24年 4月 谷脇 誠一郎師 長崎小神学校へ転任
12代目助任として、トマ岩下 裕志 師 着任
平成25年 3月 助祭着任  フランシスコ・ザビエル 小島 明 師
長崎教区 ミカエル川端 志範師助祭叙階 
4月 岩下 裕志師 浅子教会主任として転任
13代目助任として、大水 満師着任
   5月 小島助祭様  曽根教会へ移動
平成26年 3月 長崎教区 ミカエル川端 志範師司祭叙階
 浦上教会 助任司祭として着任
平成27年 4月  中村神父様 福江教会へ転任
 大水神父様 長崎小神学校へ転任
十一代目主任司祭として 山脇神父様着任
14代目 助任司祭として 金 神父様着任