1. HPと健康の確保

 

まず最初に目指して行きたいのは、「簡単に死なない耐久力」です。

GV中に倒されて空を見上げる時間が長いとやっぱり楽しくないからね!

その為にはHPと健康はある程度確保しましょう。

 

HPの目安は自身Lv×10↑ で、多ければ多いほど良いです。

自身Lv300あたりまでは健康Lv10腰(健康+100が最高補正)で、 健康+90〜100 を目指してHPや防御の底上げを図りましょう。

健康比率腰への切り替えは、ベースや補正値を比較検討しつつ、考えていきましょう。

腰のベース防御力とスタック数は多いほどいいので、なるべくスタック5↑を探しましょう。

 

HP効率Lv6(HP効率71%〜100%) のオプションは 首 頭 鎧 耳 に付きます。

HP効率Lv5(HP効率41%〜70%) が付きます。

これらの部位にHP効率OPを付ける事で、

Lv×10以上のHP確保は難しくはありません。

 

実際に加算される値はHP効率装備にカーソルを合わせた時に表示されています。

耐久力は防御力+HPの量で7割くらいは決まります。(他:HPの回復スピード、立ち回り、抵抗力など)

多ければ多いほど死ににくくなります。

 


 

2. 必須オプション

 

これは2つ+準必須で1つあります。

 

まずは 【自動リロード】 必須です。

指につけてる方が多いと思いますが、指を空ける為に、Uアイテムにエンチャする事もひとつの方法だと思います。

 

次に、 【薬回復】 必須です。

BISさんが回復したり、赤ポットを飲んでも、このオプションが無ければ回復が間に合いません。

200%↑を目指しましょう。 理想は 250% です(上限)

 

必須ではありませんが 【透明】(不可視Lv2)

基本的には指に装備します。 相手から自分の姿が見えにくくなります。

抵抗削ってまで装備するほど必須ではありません。 しかしあれば便利です。

ダブルリングまたはリングがベースの物がGVで使うのには良いでしょう。

 

透明に関しては意見が分かれるところかもしれません。

対戦相手が透明装備の状態だと、

〜蠎蠅剖然カーソルが合う

∩蠎蠅スキルを使用する

A蠎蠅回復系アイテムを使用する

以上に当てはまらない場合は非常に見つけにくいです。

例外として、

_欟ペットを肩に乗せている

∧身を出している武道

このふたつは、透明装備であっても相手からは丸見えの状態になります。

本体は透明であっても、ペットと分身は透明にならないからです。

自身の職や他装備と相談しながら取捨選択するといいでしょう。

 


 

3. 各種抵抗

 

ここに書かれているものは

[1]ネクロマンサー:死の香り(全抵抗最大75%ダウン)

[2]プリンセス:花投げ(全抵抗+属性抵抗ダウン。情報不足で低下量不明)

[3]霊術師:魂斬り(同じく不明。使われることは少ない)

によって抵抗力が下げられるため、完全に防ぐためには100%以上必要になります。

相手にネクロがいると仮定した場合、抵抗値は 175% 必要になります。

うちのGvは[2]、[3]は禁止ですが、攻城戦で禁止はありません。

 

ーい系抵抗

これが無いと頭の上がメラメラします。

狂気状態でスキル難易度2以下のスキルしか使用できなくなります。

この他にもいくつかありますがどれも脅威で、呪われると中ピンチ。

祝福の聖水、万病治療薬などを使うことで治せます。

 

低下系抵抗

補助スキル(ブレッシングなど)をはがされると大抵大ピンチに陥るため、これだけは頑張って完璧にしましょう。

補助はがし以外は元気回復剤、万病治療薬などを使うことで治せます。

 

0枉鏃歪餽

青くなって動きが遅くなったり(コールド)

キャラの周りが真っ暗になる(暗闇)

行動不能になる(石化)

難易度1以下のスキルしか使用不能になる(混乱)

こういった各種状態異常に対する抵抗です。

異常にかかると見た目が派手なものが多いので、見つかりやすくターゲットになりやすく、

相手から抵抗が低いと判断されて、狙われ続ける事になります。

強化解毒剤、万病治療薬などを使うことで治せます。

 

低下>呪い>異常 で揃えて行くのがいいと思います。

まずは100%を目指し、175%までがんばって揃えましょう。

各種異常状態を回復する薬は他にもありますが、
基本的に何でも治せる・異常がある場合しか消費しない・比較的安価である
という使い勝手の良さを踏まえて
【万病治療薬】 をお勧めします。
 

っ很紳把餽

この抵抗が無いとクリティカル(赤ダメ)で通常の2倍または4倍のダメージを受けます。

赤ダメが出ることにより、相手に狙われる危険もあります。

ネクロスキル(死の香り)の影響は受けないので、100%で完備です。

 

ジ綢狹湘歡餽魁福瓮離奪バック抵抗)

悪魔のスキル、ドローボディで引っ張られたり、ランサーに弾き飛ばされる事に対する抵抗です。

特にドローで引っ張り続けられると、逃げることができず袋叩きに遭う危険で一杯です。

死の香りの影響は受けないので、100%で完備です。

 

Β全異常抵抗(=すべての状態異常抵抗)

上記 ↓◆↓の抵抗をカバーするウルトラスーパーオプション。

このオプションで%が高いものは、値段も目玉飛び出るほど高いです。

最終的な目標としておく程度が良いかもしれません。

 


 

4. 属性抵抗(火・水・風・大地・光・闇)

 

GVにおいて揃えたい属性抵抗は火と水です。

特に水抵抗は知識範囲職がどのGにも必ずと言って良い程居るので特に重要です。

火抵抗も、WIZのエンチャダメージを考えると外す事のできない抵抗と言えます。

アーチに頼るだけではなく、火と水は自前90%↑を目指す事から始めましょう。

 

※メインクエスト5で天上に10回行き善悪値を+100にすると、火・水抵抗が50%加算されます。

 

低下・致命打>呪い>異常>後退転倒>水抵抗>火抵抗 重要度はこんなかんじです。

 


 

5. 抵抗を揃えるのに比較的安価なアイテム

 

.▲瓮献好謄(冠)

全異常抵抗が46%(冠についてる全異常抵抗1%+全異常抵抗45%)付いているスグレモノ

魔法抵抗25%のオマケ付き!

カリスマ+20の補正がついてますのでいろんな抵抗がほんのちょっとあがります(※1)

 

▲献Д離好拭次兵鵝

全異常抵抗が55%も付いています。

魔法抵抗は残念ながら付いてません。

 

トラップリビーラ(靴)

状態異常抵抗が75%付いています。

全異常抵抗じゃないので注意!

指で足りなかった分を補うのにオススメ!

 

(※1)

ステータスの 知恵とカリスマを足した値の5% が、その人の装備無しの状態での 全異常抵抗値 になります。
また、
知恵とカリスマを足した値の10% が、その人の装備無しの状態での 低下・呪い抵抗値 になります。

例) 知恵:50 カリスマ:100 の場合 全異常抵抗値:7
   知恵:50 カリスマ:100 の場合 低下・呪い抵抗値:15

この他にもギルド石造補正があります。 詳細は 【ギルド】クリック→【石造】クリック で確認できます。

 

 


「GV慣れてないから抵抗とか分からない!」

「どんな装備で参戦すればいいのかな?」


誰もが一度は疑問に思うことを、まとめて解説してみました。

参戦するなら今すぐ揃えて来〜い!という事ではなく

【GVで活躍して楽しむために目指す装備の目標】

といった感じで捉えていただければと思います。

GV・城戦 装備 
〜ビギナーさんがんばって♪編〜

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


冒頭にも書きましたが、これらの装備を完璧に揃えることが参戦する為の条件ではありません。
ただ、明確な目標があったほうが頑張れると思うので、参考にしていただければと思います。

 

「今よりもっと強く、上手くなって活躍したい、という気持ちが何よりも大切だと思います!」 マスター談

「やる気のある方は戦場に赴いて経験を積むことが何より大事だと思います」 えむっち談 


 
 
 

作:やわらか戦士ゃ  補足:えむっち  構成:RubyCat 

 

 

                                                                    HOME                   TOP