旧キット 1/144  MS-06E ザク強行偵察型 その3

膝関節です
可動範囲は変わりませんが、標準のままでは後ハメが難しいことと、すぐに緩々になってしまって
自立できないので、ポリランナー+丸パイプ+丸棒で作り変えています
手前に写っているのは、足首関節です

MS-06E-019

足首を取り付けたところです
可動範囲は狭いですが、少し表情がつけることが出来ると思います

MS-06E-021

頭部の上下への間接を追加
ランドセルの位置を上に
スカートをちょっと調整しました

MS-06E-020

股関節間接を作りました
ふんどし部分と接続した状態です
太もも部分はスカートとの干渉を避けるために思いっきり削りました
後の修正が大変そうです^^;

MS-06E-022

全体の感じをつかむために、全身組み立て
腕はぜんぜん修正していません
こうやって見ると二の腕の太さが気になります
肩間接はキットのままの予定

MS-06E-023


TOP NEXT