違った規模の乱れが相乗作用で増幅して成長する。 これを「第2種条件付不安定」という。

  次へ  | 表紙へ |