気象変化は、「ツムジ風」から「地球規模の寒波」まで、いろんなスケールがあるが、大きなスケールは変化の周期も長い。
ただし鉛直方向は、上図では せいぜい10Kmの成層圏まで。
数か月〜年のスケールでは成層圏の変動と地球全周に及ぼす波動がある。
                                                                   気象庁

 次へ  | 表紙へ |