このホームページは
気象予報士の受験勉強で得た知識のうち、印象に残ったいくつかの情報をスピーチに使えるようにPowerPoint でスライド形式に作成し、これにコメントを追加してをHtmlに変換したものです。  したがって、画像内文字は少々大きく、見苦しいのでご容赦ください。 
使用した図などは気象庁・気象協会、Wikipedia などのサイトから引用しました。      安倍Topページ


このページの説明:
対流が激しいと氷粒も落下できず、卵大のひょう(雹)まで成長することがあります。
数10μ以下の小さな水滴の落下速度は径の2乗に比例し、mmの大水滴の落下速度は径の1/2乗に比例します。



 |  次ページへ  |