北陸発の鍼灸師・マッサージ師向け講座、セミナー、勉強会なら、東洋医学錬成塾へ。石川県、福井県、富山県、新潟県。日本海側の東洋医学情報発信基地。
HOME > 講習会の感想

受講された先生方からの感想を紹介しています。

先日は錬成熟というすばらしい勉強会を企画してくださり、

ありがとうございました。
 
腰部への深鍼は割りと日常的に行っているのですが、
胸部へはそのすべが解らず行っておりませんでした。
 
胸部は骨に当ててそれ以上深く入っていかないよう配慮する、
という解剖学にのっとった刺法は素晴らしいですね。
 
腰部は棘間を割りとアバウトに捉えていたのですが、
押手の第3指をあてて調整する、というのはこれも
目から鱗でした。
 
早速水曜日より試しておりますが、今までの鍼とは明らかに
違うリアクションがありました。
 
さらに追試してこのテクニックを自分のものにしていきたいと
思っております。


先日は勉強会に参加させていただきありがとうございました。

すばらしい技術や知識を学ぶだけでなく志の高い諸先生方とご一緒でき、貴重な時間を過ごせました。
このような機会を作っていただき感謝いたします。
鍼灸業界は多くの流派があり手技手法もさまざまです。
勉強会にいたっては数えきれないほど多いのですが大都市圏に集中している現状の中、北陸地方で錬成塾を立ち上げたことは今後の鍼灸の普及につながるものと期待しております。
私も東京でいくつかの勉強会に所属しておりました。
座学のみ、難解で数年たっても現場に応用できないなど得たような得られなかったような曖昧なものもありました。
今回の北京堂式は非常にわかりやすく、明日からでも実践できる明瞭な治療であることに感銘を受けました。
さっそく勉強会直後の治療で側頚部の刺鍼を応用いたしました。
抜鍼後には頚の回旋可動域が広がり、痛みはほぼなくなるという結果を得られました。
 
患者様に効果をその場で実感していただくことが鍼灸を普及させるには一番効果的です。
 
痛い、何かおかしい、という時に鍼灸が選択肢に上がるよう私たち鍼灸師が技術やそれを伝える術を磨かなければならないと強く思いました。
私の夢は北陸に鍼灸を普及させることです。
休日に親子で鍼灸院に来るような、生活の一部として根付くことです。
夢物語に終わらないよう努力いたします。
熱くなって話がそれてしまいましたが今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


この指とまれ!!

東洋医学錬成塾とは・・・幾百千の叡智である東洋医学治療の錬成を基底に、治療家の技術と知識の向上をはかり、常に向上を目指す治療家が集い、治療家の繁栄と社会的地位の向上を実現し、地域社会に貢献することを目的とした錬成塾です。